[重要] 仕事をリタイヤしたあとの生活を考えてますか?

もしあなたがビジネスを早期リタイヤしたいなら、
この情報は必見です。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/
【その2】
将来、年金だけで今の生活水準を維持できますか?
できないと思うなら…。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/

 

もしあなたが、
老後にもお金に困りたくないなら
今から“この仕組み”を作ってください。

なぜなら、

最低資産10億円以上の資産家たちは
“この仕組み”によって、
不況の中でも富を倍々ゲームで増やしているからです。

・収入のほとんどは自分が動くことで得られている。
・持っている資産は円預金がほとんど
・正しく資産運用を学んだことがない

もし一つでもあなたに当てはまるなら、
この情報はきっとお役にたつはずです。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/
世界のお金持ちたちが実践している、

あなたが働かなくてもお金が
勝手に働いてくれる資産運用の仕組みを知りたくありませんか?

要するに、老後に働けなくなっても
チャリンチャリンとお金を生み出してくれる資産です。

そんな“チャリンチャリン資産の作り方”を、
東大卒、MBA、書籍累計50万部を超えるお金の専門家 内藤忍さんが
初心者にもわかりやすく動画で解説しています。

詳しくはこちらをチェックしてください。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/

もしあなたが今、ある程度収入があり貯金があるなら…、
必ずこの情報は見逃さないでください。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/

なぜなら、

●東大卒経済学部卒

●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得

●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、
クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く

●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

●国内外9か国に二桁を超える不動産を保有

●資産運用、お金に関する著書は30冊、累計50万部を超える

という日本を代表する「お金の専門家 内藤忍さん」が
世界のお金持ちたちが実践する「資産運用法」を公開するからです。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/

世の中には、

1.自分で働いて収入を得る人
2.お金を働かせて収入を得る人

がいます。

あなたはどちらかわかりませんが、
1の人は、仕事をリタイヤしたら収入がありません。

あっても年金でしょうか。

でも、年金なんて微々たるもの。

年金支給時までに最低限用意すべき貯金は2,000万円とも言われています。

これまで通り楽しい暮らしをしようと思ったら全然足りません。

しかし、
ただ減っていく預金残高を眺めているのは不安じゃありませんか?

いつまで生きるかわかりません。
長生きすればするほどお金がかかるのです。

長生きはリスクの時代に突入しました。

それだけではありません。

先行き不透明な時代。
日本だけに資産を集中させることがリスクの時代でもあります。

だからこそ必要なのは、

世界中に資産を分散させながら、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
その資産を働かせて、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
チャリンチャリンと安定した収入を得る仕組み
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だと思いませんか?

とはいえ、
リタイヤ後にこの仕組み作りを始めようと思っても
残念ながら手遅れです。

今から少しずつでも始めるべきなのですが、
具体的にどのようにチャリンチャリン資産を
作ればよいのか、わかりませんよね?

現在、お金の専門家である内藤忍さんが

お金持ちのために今から“チャリンチャリン資産”を
作るための手順を無料公開中です。

ですから、
もしあなたが、少しでも将来に不安を感じているなら。
リタイヤ後も安定した収入を得たいなら。

今すぐこの無料講座をチェックしてみてください。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/lI62eB6W-gI19YIiT/
http://directlink.jp/tracking/af/594429/gmwEZLf4-gI19YIiT/

 

世界情勢が不安定なのに「預金」に
資産が偏っていませんか?それなら…
http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

「今すぐ預金をやめなさい」その理由は…
http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

 

ニュースを見てますか?

相変わらず世界情勢がきな臭いですね。
朝鮮半島はますます不安定に見えます。

一方で、
日本の経済停滞、少子高齢化、人口減への
歯止めがかかる糸口は一向に見えてきません…。

国内外が不安定だからこそ、
資産を分散させるお金持ちが増えています。

しかも世界中に。

例えば円預金中心であれば、
日本の金融界に「もしも」があったら、
その資産は一気に吹っ飛ぶからです。

ですから、
最低資産10億円以上の世界中にお金持ちたちにとっては、
資産は分散させるのが当たり前、なのですね。

とはいえ分散といっても、
何をどのように始めていいかわからない。

という場合がほとんどではないでしょうか?

それなら、
資産運用、お金に関する著書は30冊、
累計50万部を超える、

お金の専門家、内藤忍さんから
「今日から始められる分散投資のコツ」

を学びませんか?

期間限定の無料講座ですので、
まずはこちらから詳細をチェックしてみてください。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

 

あなたの資産は貯金に偏っていませんか?

かつては
こつこつ貯金をすることが

「善し」

とされてきましたが、
今の時代はそうでもないみたいです。

というのは今の日本の政策は
「円安、インフレ、マイナス金利」

路線を継続しようとしているからです。

そして、国内情勢も、
低成長、少子高齢化、人口減、天文学的借金と
決して安定していません。

それだけではなく、
朝鮮半島をはじめとして
2018年も世界情勢が大きく揺らぎそうです。

だからこそ、
今から取り組むべきことは円に偏った資産を…

(続きはこちらから)
http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

 

質問です。

あなたが保有している資産は貯金が中心ですか?

貯金だけじゃなく、
株もやっているし保険の積立や投信もやってるよ。

という方も多いかもしれませんね。

いずれにせよ、
「国内の金融資産が大半」
という方が多いのではないでしょうか?

もちろんそれでもかまいませんが、

それなら「円」と「ドル」を半々で
持っていてもいいと思いませんか?

円安になっても円高になっても
資産が目減りしないからです。

そして、もし最悪、
日本が天文学的な借金を帳消しにするため、
ハイパーインフレを起こしても、
資産の半分は守れるからです。

ハイパーインフレは言い過ぎかもしれませんが、
「新しい通貨」を発行するにあたり、
今の通貨に使用期限を設けるかもしれません。

何事も起こってからでは遅いですから、
今のうちに準備が必要です。

朝鮮半島はもちろん、
アメリカ、中国、ヨーロッパも
安定しているとは言い難いです。

いつどこで
経済に大きな変化が生まれるかわかりません。

ですから、私たちが個人でできる
資産防衛策はとれるだけ
とっておいたほうがよいですよね。

そんな「資産防衛の第一歩」を
無料で教えてくれるウェブ講座があります。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

無料のウェブ講座で教えているのはあの内藤忍さんです。

「内藤忍さんってだれ?」

という方もいるかもしれませんので、
ここで簡単にご紹介します。

●東大卒経済学部卒

●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得

●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、
クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く

●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

●国内外9か国に二桁を超える不動産を保有

●資産運用、お金に関する著書は30冊、累計50万部を超える

という日本を代表する「お金の専門家」が、

初心者でも分かる資産防衛法はもちろん、
世界中に資産を持ちながら、お金がお金を稼いでくれる
“チャリンチャリンの仕組み”の作り方も公開しています。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

何かが起こってからでは対策はとれません。

「このままだとまずいかな」、と少しでも思ったら、
この無料講座をぜひチェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/Mdj0d991-gI19YIiT/

 

ビットコインとか、ICOとかに翻弄されたくないあなたへ
http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/
【その2】
【詐欺】仮想通貨の見分け方はこちら。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/
【その3】
お金持ちは仮想通貨とどう付き合う?その答えは…
http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/

 

突然ですが、質問です。

ビットコインにどのような印象を持っていますか?

「乱高下が激しくて、
とても手が出せない…。」

と思っているかもしれません。

とはいえ、
やはり多少は買ってみたい気持ちがあるのではないでしょうか?

賢いお金持ちがこのようなギャンブル性の高い投資案件と
リスクを取らずにどのように付き合っていけばよいのか?

国内外の金融業界を20年以上渡り歩いた
お金のプロが解説している無料の動画講座があります。
http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/
期間限定での公開ですので今すぐチェックしてください。

 

 

仮想通貨バブルに群がるの、馬鹿らしくありませんか?

わずか4%のホルダーが97%のビットコインを保有する、
とも言われています。

価格の乱高下も彼らのさじ加減一つで決まってしまいそうです。

ICOもほとんどが詐欺案件に見えますよね。

「○○コインは崩壊する」、という情報も、
「これからは○○コインだ」、という情報も、

すべてポジショントークにしか聞こえません。

一方で、一獲千金を夢見る人たちはどんどん群がる…。

あなたは、そんな状況を馬鹿らしく傍観しているかもしれません。

とはいえ、
「興味がない」と言ったらウソになるのではないでしょうか?

そんなあなたのために、
「賢いお金持ちのためのビットコインとの付き合い方」
を無料で解説した動画をプレゼントしています。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/
期間限定での公開ですので今すぐチェックしてください。

 

賢いお金持ちは仮想通貨とどう付き合っているのか?
その答えは…
http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/

「ビットコインのような投機商品は
賢く付き合うことが必要です。」

そう語るのは、、、

●東大卒経済学部卒

●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得

●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、
クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く

●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

●国内外9か国に二桁を超える不動産を保有

●資産運用、お金に関する著書は30冊、累計50万部を超える

日本を代表するお金の専門家内藤忍さん。

最低資産10億円以上の世界のお金持ちが
実践している「アセットアロケーション」という分散投資術の
日本の第一人者でもある内藤さんが、

「仮想通貨」という投機商品との付き合い方を解説しています。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/

投機商品との付き合い方を知っておけば、
今後似たような「投資話」が舞い込んできたときに役立ちます。

一切無視する。

のも選択肢の一つかもしれませんが、
賢く付き合ってみることも投資リテラシーを高めるために必要ですよね。

ですから、
仮想通貨に興味があって賢く付き合いたい場合はもちろん、
投機商品との付き合い方を学びたい人にとっても、
この無料の解説動画は役に立つはずです。

http://directlink.jp/tracking/af/594429/CGDSnlyw-gI19YIiT/
ただ、非常にタイムリーな情報のため期間限定での公開です。

いつ削除されるかわかりませんので、
興味があれば今すぐ確認してください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る