ラッスンゴレライが証明してます

突然ですがあなたは8,6秒バズーカのラッスンゴレライを

どこで見ましたか?
おそらくYouTubeかと思います。
テレビじゃなくてYouTubeと答える人が

圧倒的に多いのが今の時代です。
8,6秒バズーカのラッスンゴレライは

公式チャンネルだけで2500万回以上再生されており

他のバージョンやコピー、真似してみた、を合わせると

最低でも10倍は再生されているかと推測されます。
特にオリエンタルラジオの完全コピーは

公式チャンネルだけで1600万回以上再生されています。

(2015年4月5日現在)

何が言いたいかと言うと

YouTubeはテレビに取って代わる存在になり得るということ。
そしてYouTubeというメディアは

莫大な可能性を秘めているということ。
これらをラッスンゴレライが証明してくれています。

このYouTubeという大きな市場で

荒稼ぎ出来る完全自動システムがあります。
⇒ http://saitokazuya.net/lp/892/73616/

YouTubeという市場の可能性に

気づいているとしても手を出せない。

出し方がわからない。
これが現状かと思います。
しかし、1日たったの5分で動画を作れるとしたら

どうでしょう?
しかも、スマホで作れるとしたら。
その上、完全自動システムで

アップロード(動画の投稿)もやってくれるとしたら。
超おいしくないですか?

1度投稿した動画は資産です。

何もせずともYouTube上でお金を生み出してくれます。
これを続けていくとどうなるか?
モニターの人が

動画を1日5本、1ヶ月投稿した結果

日給2万円を達成しました。
次の1ヶ月は日給2万円以上になることは

想像に難くないです。

動画を見る人が大半で

動画をあげる人が少ない今が絶好のチャンスです。
YouTubeが存在し続ける限り

稼ぎますが今ほどベストなタイミングはありません。
テレビからYouTubeへ時代が切り替わる

この瞬間に飛び込むべきでしょう。
⇒ http://saitokazuya.net/lp/892/73616/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る